ライブスター証券

手数料で選ぶ証券会社

「ライブスター証券は手数料で選ばれているネット証券です」
これは、ライブスター証券のホームページに書かれている自社のアピールポイントです。

そんなに自信があるというのは、一体どれほどのものなのか?
気になりますよね?

なんと、信用取引手数料は完全無料なのです。

いつでも、何回取引しても信用取引に一切手数料はかかりません。

では現物取引はどうなのかというと、これも業界最安値水準です。

取引ごとに手数料が掛かるプランだと、20万円超~50万円以下の取引で手数料は198円(税込)です。
人気のSBI証券や楽天証券だと275円(税込)も手数料がかかるのにも関わらずです。

手数料が気になる方にはうってつけの証券会社だと言えるでしょう。

ライブスター証券の手数料一覧

ライブスター証券の手数料を全て紹介します。

■一律(つどつど)プラン
1回の注文ごとに手数料がかかるプランです。

約定代金 手数料
5万円以下 50円(税込:55円)
5万円超~10万円以下 80円(税込:88円)
10万円超~20万円以下 97円(税込:106円)
20万円超~50万円以下 180円(税込:198円)
50万円超~100万円以下 340円(税込:374円)
100万円超~150万円以下 400円(税込:440円)
150万円超~300万円以下 600円(税込:660円)
300万円超 800円(税込:880円)

 

■定額(おまとめ)プラン
その日の約定代金の合計金額に応じて手数料がかかるプランです。

1日の約定代金合計額 手数料
50万円以下 400円(税込:440円)
50万円超~100万円以下 600円(税込:660円)
100万円超~150万円以下 800円(税込:880円)
150万円超~200万円以下 1,000円(税込:1,100円)
以降100万円単位超過ごとに 400円(税込:440円)ずつ増加

 

■信用取引手数料

完全無料!
※全銘柄が対象です。
※現引・現渡手数料も無料です。

ライブスター証券のNISA口座

現在NISA(少額投資非課税制度)口座には、「NISA(一般NISA)」「つみたてNISA」「ジュニアNISA」の3種類がありますが、ライブスター証券ではすべてのNISA口座の取り扱いがあります。

■取り扱っている投資信託は全て販売手数料無料!
ライブスター証券で取扱いのある投資信託は全て販売手数料無料(ノーロード)です。
さらに、「ひふみ投信」で有名なレオス・キャピタルワークスはライブスター証券と同じくISグループホールディングスの傘下です。
そのため、「ひふみプラス」「ひふみワールドプラス」といった商品も購入することができます。

高機能トレードツール「livestar R2」「livestar S2」が無料

ライブスター証券では、PC用のトレードツール「livestar R2」とスマートフォン用のトレードツール「livestar S2」が無料で利用できます。

PC・スマホで共有できるお気に入り銘柄機能や、あらかじめ設定しておけば瞬時に発注ができる機能など、便利な機能が充実しています。

専業トレーダーからも重宝される高機能ツールが用意されているのです。

ライブスター証券のその他のサービス

■ライブスター証券のIPO(新規株式公開)

完全平等抽選
⇒ライブスター証券のIPOは完全平等抽選。全ての投資家に公平に当選のチャンスがあります。

事前入金不要
⇒多くの証券会社ではIPO(新規上場)申込時に事前入金が必要ですが、ライブスター証券なら事前入金は不要。
抽選に当たって実際に購入する段階で入金すればいいので、資金効率を上げることが可能です。

購入手数料無料
⇒ライブスター証券では、IPOの購入手数料は無料です。

■様々なキャンペーン
ライブスター証券では毎月様々なキャンペーンを行っています。
その時々によってキャンペーン内容は変わりますが、ライブスター証券ユーザーにとってとてもお得な内容になっています。