☆日本初!手数料無料の株取引アプリ☆

↓ここからすぐにインストール↓

スマートプラス『STREAM』開設プロモーション

STREAMの詳細はこちら

【超初心者向け】IBMの株の購入の仕方

株式はじめ
IBMの株も日本で買えるの?

にゃんこ先生
買い方を紹介するにゃ

IBM(アイビーエム)という名前を聞いたことのある人も多いのではないでしょうか。

正式社名は「International Business Machines Corporation」で、頭文字を取ってIBMと呼んでいます。

以前はパソコンも作っていて、家電量販店などにIBM製のPCがあったので名前に馴染みがありましたが、2004年にPC事業はLenovoに売却しました。

Lenovoのパソコン機種「ThinkPad」は元々IBMが開発・販売をしていたものです。

IBMはアメリカに本社を置き、世界170ヶ国以上に事業を展開しているグローバル企業で、コンピューター関連の製品開発・販売、サービスを行っている企業です。

IBMは研究開発も有名で、2018年まで26年連続で米国特許取得件数第1位となっています。

IBMによる発明は、銀行ATMやバーコード、フロッピーディスク、ハードディスク、DRAMなど多岐に渡ります。

設立は1911年と、すでに会社設立から100年以上が経ち、現在もアメリカを代表するリーディングカンパニーの1つとして君臨しているIBMの株の買い方について説明していきます。

IBMの株を買うのに必要なものはこれ

IBMの株を購入するために最低限必要なものは、以下の2つになります。

 

・外国株の取引ができる株の取引口座

・購入資金

全ての証券会社で外国株の取引ができるわけではありませんので、外国(米国)株の取引ができる証券会社での口座開設が必要となります。

その後、証券会社の取引ツールから株を購入すれば、あなたはIBMの株主になることができます。

IBM株の基本情報

■企業名:International Business Machines Corporation

■ティッカーシンボル(日本の銘柄コードにあたる):IBM

■上場市場:ニューヨーク証券取引所(NYSE)

IBMの株を買うのに初心者におすすめの証券会社はここ

IBMの株を購入するためには、外国株(米国株)の売買ができる証券会社での口座開設が必要です。

ここでは、当サイトがおすすめする外国株の売買ができる証券会社を紹介します。

まだ証券口座をお持ちでない方は、下記リンクから口座開設をしてください。

多くの証券会社で米国株を取り扱っていますが、ここでは当サイト編集部がおススメするネット証券3社を紹介します。

 

楽天証券

楽天証券

取扱い銘柄数:約2000銘柄

手数料(税別):約定代金の0.45%(最低手数料無料~上限20米ドル)

※売却時のみ、上記国内取引手数料のほか、以下の現地取引費用(SEC Fee)が必要。約定代金1米ドルにつき、0.0000207米ドル

為替手数料(スプレッド):25銭

決済通貨:米ドル・円

米国株取引で支払った手数料の1%分が楽天スーパーポイントとして返ってくる!

貯めた楽天スーパーポイントで現金を使わずに投資信託を購入できる!

楽天証券についてもっと詳しく


SBI証券

取扱い銘柄数:約2100銘柄

手数料(税別):約定代金の0.45%(最低手数料無料~上限20米ドル)

※売却時のみ、上記国内取引手数料のほか、以下の現地取引費用(SEC Fee)が必要。約定代金1米ドルにつき、0.0000207米ドル

為替手数料(スプレッド):25銭

決済通貨:米ドル・円

SBI証券についてもっと詳しく


マネックス証券

取扱い銘柄数が最も多い。

取扱い銘柄数:約3400銘柄

手数料(税別):約定代金の0.45%(最低手数料無料~上限20米ドル)

※売却時のみ、上記国内取引手数料のほか、以下の現地取引費用(SEC Fee)が必要。約定代金1米ドルにつき、0.0000207米ドル

為替手数料(スプレッド):25銭(2020年1月7日までは買付時為替手数料無料)

決済通貨:米ドル・円 売却時は米ドルで受取り

マネックス証券についてもっと詳しく

 

ここに挙げた

楽天証券・SBI証券・マネックス証券

この3社は最低取引手数料が無料と圧倒的に安くおすすめです。

楽天証券にはとてもお得なポイント制度があり、取引をするだけで手数料の1%がポイントバックされます。(超割コースの場合)

また、貯めたポイントを買い物だけではなく投資にも使うことができるのです。

貯めたポイントで投資信託を購入することができるので、1度で2度おいしい証券会社だと言えるでしょう。

SBI証券には米国株は関係ありませんが、IPOに申込をし続けると理論上いつかは必ず当選する

「IPOチャレンジポイント」

というポイントを貯めることができます。

株式投資で勝てる確率を高められる証券会社と言っても過言ではありません。

マネックス証券は米国株の取扱い銘柄数が最多ということで、米国株に積極的に投資をしていきたい人にはおすすめです。

証券会社を選ぶ際には、長期的な視点に立ってどのようなメリットを享受できるかを考えて選ぶといいでしょう。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

IBMの株を買うのに必要な購入費用は?

それでは、IBMの株はどのくらい資金があれば購入することができるのでしょうか?

2019年2月7日(木)(日本時間2月8日(金)午前)時点の終値は下記になります。

 

・133.19ドル

米国株のほとんどは日本株と違い、単元株数は1株となります。

現在の為替レートで大まかに1ドル=109円と計算すると、IBM株の最低購入金額は「14,518円」ということになります。

 

IBMの株の株主優待と配当について

現在IBMは株主優待を実施していません。

そもそも米国の上場企業には株主優待という概念がありません。

株主への還元は配当金として支払うということが一般的です。

IBMは配当を行っており、下記が配当実績です。

配当落ち日配当額支払い期日配当利回り
2019年02月07日1.57ドル2019年03月09日4.68%
2018年11月08日1.57ドル2018年12月10日4.69%
2018年08月09日1.57ドル2018年09月10日4.79%
2018年05月09日1.57ドル2018年06月09日4.33%
2018年02月08日1.5ドル2018年03月10日4.14%
2017年11月09日1.5ドル2017年12月09日3.59%

IBMの株の買い方と売り方

ここでは、IBM株の買い方と売り方について分かりやすく説明します。

IBM株の買い方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、「海外株式」で「米国株式」を選択。

3、「買い注文」を選択。

4、「ティッカー・銘柄名」部分に「IBM」と入力して検索。

5、買いたい数量、価格、執行条件などを入力して注文。

6、注文内容の株価になれば約定となります。

IBM株の売り方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、「海外株式」で「米国株式」を選択。

3、「売り注文」を選択。

4、「ティッカー・銘柄名」部分に「IBM」と入力して検索。

5、売りたい数量、価格、執行条件などを入力して注文。

6、注文内容の株価になれば約定となります。

証券会社によって多少違いはありますが、上記の手順で株の売買をすることができます。

【超初心者向け】IBM の株の買い方はこれまとめ

株をこれから始めたいという超初心者でも分かりやすいように、IBMの株の買い方について説明してきました。

IBMはアメリカを代表する企業の一つでもあるので、IBM株に投資をしてみたいという人も数多くいると思います。

IBM株に投資をするのに難しいことは何もありません。

上に挙げたような、米国株の取扱いがある証券会社に口座を開設すれば日本株を買うのと同様の操作でIBM株を買うことができます。

あなたもすぐにIBMの株主になることができるのです。

おすすめの記事