ランキングバナー

【株初心者向け】小田急電鉄の株主優待をもらうには?

株式はじめ
温泉行きたいから一緒に箱根行きませんか?

にゃんこ先生
じゃあ、小田急のロマンスカー乗ろうにゃ

東京・神奈川を中心に鉄道事業や不動産事業を営む小田急電鉄。
主な路線である小田原線は新宿と小田原を結んでいます。

小田急といえば神奈川の観光地箱根と新宿を結ぶ、箱根湯本行きのロマンスカーが有名ですが、小田原から先は同じ小田急グループの箱根登山鉄道の路線に乗り入れているという形であり、厳密に言うと小田急の路線ではありません。

その他、新宿から江ノ島までを結ぶ江ノ島線、同じく唐木田までを結ぶ多摩線があり、鎌倉を走る江ノ島電鉄(通称:江ノ電)も小田急グループの鉄道会社です。

鉄道のほか、不動産、百貨店、ホテル、バス、タクシーなどその事業は多岐に渡ります。

この記事では、東証1部に上場しており、日経平均構成銘柄でもある小田急電鉄株式会社の株の買い方について解説していきます。

小田急電鉄の株を買うのに必要なものはこれ

小田急の株を購入するために最低限必要なものは、以下の2つになります。

・株の取引口座

・購入資金

まずは証券口座を開設して、小田急株を購入するために必要な資金を入金しましょう。

入金が完了すると、証券会社の取引画面から小田急の株を購入することができます。

小田急の株の基本情報

■企業名:小田急電鉄株式会社

■銘柄コード:9007

■上場市場:東京証券取引所第一部

小田急電鉄の株を買うのに初心者におすすめの証券会社はここ

 

小田急の株を購入するために、当サイトがおすすめするネット証券会社を紹介します。

まだ証券口座をお持ちでない方は、下記より口座開設をしてください。

SBI証券

おすすめポイント
ネット証券口座開設数NO,1!(500万口座)
・「オリコン顧客満足度ランキング」で5年連続13度目の1位を獲得!
IPO取扱い銘柄数全証券会社中NO,1!
 ※2019年3月期全95社中90社を取扱い
・いつかはIPOが当選するかも?「IPOチャレンジポイント」
・Tポイントを使って投資信託を購入できる!
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
売買ごと 90円 250円 250円 487円 921円
1日定額 0円 0円 0円 762円 1562円

※手数料は税抜き価格です


松井証券

松井証券

おすすめポイント
・現物取引でも信用取引でも、1日の合計約定代金が50万円まで手数料が無料!
・デイトレーダー向けの「一日信用取引」なら手数料が完全無料!
・取扱い投資信託は全て購入時手数料無料!
・銘柄検索をするのに超便利!さまざまな情報ツールが無料で使える。
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
×
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
売買ごと - - - - -
1日定額 0円 0円 0円 1000円 3000円

※手数料は税抜き価格です


楽天証券

楽天証券

おすすめポイント
取引するだけで楽天ポイントがどんどん貯まる!
・貯めた楽天ポイントで現金を使わずに投資信託に投資ができる!
・楽天会員なら30秒で口座開設完了!
 ※楽天会員でない方も2分程度で口座開設できます
・株式取引で人気の高いツール「マーケットスピード」を無料で利用可能
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
×
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
売買ごと 90円 250円 250円 487円 921円
1日定額 0円 0円 0円 858円 3000円

※手数料は税抜き価格です


LINE証券

LINE証券口座開設

おすすめポイント
いつも使っているLINEアプリで株取引ができる!
LINEポイントで株を買える
1株単位からの少額投資ができる!数百円から投資ができる!
・現物株の買付手数料が無料
・口座開設は最短3分で完了!
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
× × ×
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
買い 0円 0円 0円 0円 0円
売り 176円 484円 484円 869円 1661円

※手数料は税込み価格です

※同一日に同一注文で複数の約定となった場合は、約定代金を合算し手数料を計算します。


マネックス証券

おすすめポイント
投資初心者向けサポートNO,1!※無料のオンラインセミナーは年間約200本開催!
米国株取り扱い数は圧倒的NO,1!※取扱数は3000銘柄以上
NISA口座での国内株式の売買手数料は実質0円!外国株式の買付手数料も実質無料
・信用取引デビュー応援!
 信用取引口座開設後、31日間の信用取引での株式売買手数料を全額キャッシュバック!(最大10万円まで)
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
×
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
売買ごと 100円 250円 450円 1000円 3000円
1日定額 2500円 2500円 2500円 2500円 2500円

※手数料は税抜き価格です


岡三オンライン証券

岡三オンライン証券

おすすめポイント
2020年 オリコン顧客満足度調査ネット証券第1位!
株取引最大100万円まで手数料無料!※現物50万円+信用取引50万円
・IPO申込時の事前入金が不要!
・ネット証券の手数料で総合証券である岡三証券専属アナリストの情報を入手できる!
IPO NISA 投資信託 単元未満株 外国株 夜間取引
×
手数料 10万 30万 50万 100万 300万
売買ごと 99円 200円 350円 600円 1500円
1日定額 0円 0円 0円 800円 1800円

※手数料は税抜き価格です

小田急電鉄の株を買うのに必要な購入費用は?

それでは、小田急の株はどのくらい資金があれば購入することができるのでしょうか?

2019年6月3日(月)時点の終値の株価は下記になります。

・2,710円

単元株数は100株となりますので、最低購入金額は271,000円ということになります。

小田急電鉄の株の株主優待と配当について

小田急電鉄株式会社は株主優待を実施しています。(2019年3月期現在)

小田急電鉄株主優待内容

・権利確定月:3月末・9月末

・優待内容:有効期間6ヶ月

①電車全線優待乗車証(回数券式、1枚1乗車有効)
②電車全線優待乗車証(定期券式)
③電車全線および小田急バス全線共通優待乗車証(定期券式)

・優待対象者:
500株以上   ①4枚
1,500株以上   ①10枚
2,500株以上   ①20枚
3,500株以上   ①30枚
5,000株以上   ①40枚
10,000株以上 ①80枚
15,000株以上 ②1枚+①30枚 または ①110枚
30,000株以上 ③1枚+①30枚、②1枚+①60枚、①140枚より1つ選択

500株以上 小田急グループ関連施設の各種割引券
(ショッピング、ホテル、レストラン、トラベル、ゴルフ、レジャー施設等)
15,000株以上 ゴルフ施設割引券、自社カレンダー(9月末株主対象)

上記に加え、以下の長期保有特典あり。
1,500株以上  ①3枚追加
5,000株以上  ①6枚追加

※詳細はHPをご確認ください。

小田急は配当も行っており、2020年3月期は1株当たり年間22円の配当予想となっています。(中間配当11円・期末配当11円)
2019年3月期は、中間配当10円・期末配当11円の年間合計21円の配当でした。(いずれも1株当たりの配当金額)

小田急電鉄の株の買い方と売り方

小田急電鉄株の買い方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、銘柄検索で「小田急」「9007」などで検索。

3、「現物買」もしくは「信用新規買」を選択。※信用買いの場合は、「制度信用」もしくは「一般信用」を選びます。

4、買いたい株数を入力。

5、買いたい金額を指定したい場合は「指値」にチェックを入れて金額を入力。その時に出ている売り注文の一番低い金額で買う場合は「成行」にチェックを入れる。

6、期間を「当日中」もしくは指定したい場合は指定して入力。(証券会社によって指定できる期間は多少変わります)

7、「注文」ボタンを押せば注文完了。

8、「成行注文」の場合はすぐに約定。「指値注文」の場合は株価が指定した金額になれば約定となります。

小田急電鉄株の売り方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、銘柄検索で「小田急」「9007」などで検索。

3、現物で買っている場合は「現物売」、信用で買っている場合は「信用返済売」を選択。

4、売りたい株数を入力。

5、売りたい金額を指定したい場合は「指値」にチェックを入れて金額を入力。その時に出ている買い注文の一番高い金額で売る場合は「成行」にチェックを入れる。

6、期間を「当日中」もしくは指定したい場合は指定して入力。(証券会社によって指定できる期間は多少変わります)

7、「注文」ボタンを押せば注文完了。

8、「成行注文」の場合はすぐに約定。「指値注文」の場合は株価が指定した金額になれば約定となります。

証券会社によって多少表記される文言が違う場合はありますが、上記の手順で株の売買をすることができます。

【株初心者向け】小田急電鉄の株主優待まとめ

小田急電鉄は東京近郊に住む人には馴染みのある鉄道です。

沿線には歓楽街「新宿」、「成城学園前」などの高級住宅街や、「新百合ヶ丘」などの新興住宅街、「町田」「相模大野」などの古くからのベッドタウンも存在します。

観光地箱根に行く際にはロマンスカーを利用する人も多いでしょう。

鉄道というインフラをメインの事業としているため、業績も堅調で株主優待や配当もしっかりと行っている優良企業です。

1日での大きな値動きが期待できる銘柄ではありませんが、特に小田急沿線に住む株初心者が保有を検討するにはぴったりの銘柄ではないでしょうか。

おすすめの記事