初心者にもわかる!クロスフォー 株主優待について

株式はじめ
この前飲み屋で知り合った女の子にダイヤが欲しいって言われてるんだよね

にゃんこ先生
そっか、じゃあダンシングストーンで有名なクロスフォーのこと教えるにゃ

ジュエリーの中に入っているダイヤモンドだけが振動するように加工された、「ダンシングストーン」が世界でも有名な株式会社クロスフォー。

「クロスフォーカット」というダイヤモンドのカットの仕方も独自の技術を持っています。 

元々は宝石の輸入販売業として設立されましたが、その後ダイヤモンドに独自の加工を施すようになり業績を伸ばしてきました。

そして、2017720日にJASDAQ上場を果たします。この記事では、株式会社クロスフォーについて、株主に好評な株主優待を中心に紹介していきます。

クロスフォーの株主優待の内容と権利確定日について

株式会社クロスフォーは株主優待を実施していて、権利確定日(権利付日)と優待内容は以下のようになっています。

クロスフォー株主優待内容

・権利確定月:7月末

・優待内容:自社製品(Dancing Stone

・優待対象者:100株以上 4,500円相当

500株以上 10,000円相当

100株以上を保有していると、自社製品を株主優待として受け取ることができます。

クロスフォーの株の配当について

 

株式会社クロスフォーは配当を行っていて、JASDAQに上場後の1株あたりの配当と配当予想は以下のようになっています。

20177月期年間配当15円(期末配当のみ)
20187月期年間配当7.2円(期末配当のみ)
20197月期年間配当0.3円(期末配当のみ)
20207月期予想年間配当1.6円(期末配当のみ)

上場以来、20197月期まで毎年配当を実施しています。 

クロスフォーの株主優待をもらうのに必要な資金について

株価は毎日変動するので、その日によって必要な資金は変わります。

もし仮に、20191121日にクロスフォー株を購入して、そのまま20207月末まで株を持っていたと仮定すると、下記の資金が必要になります。

20191121日時点の終値

345

単元株数は100株なので、「34,500円」が必要になるということです。

クロスフォーの株を買うのにおすすめの証券会社

ここでは、クロスフォーの株を購入するために、当サイトがおすすめするネット証券会社を紹介します。

☆おすすめ証券会社☆

■楽天証券
楽天証券

おすすめポイント

・トレードするだけで楽天ポイントがどんどん貯まる

・貯めた楽天ポイントで現金を使わずに投資信託に投資ができる!

・楽天会員なら30秒で口座開設完了

※楽天会員でない方も2分程度で口座開設できます

楽天証券についてもっと詳しく


 

■SBI証券

おすすめポイント

・ネット証券口座開設数NO.1

・「オリコン顧客満足度ランキング」で年連続13度目の1位を獲得!

・いつかIPO銘柄が当選するかも!?「IPOチャレンジポイント」

SBI証券についてもっと詳しく


■マネックス証券


おすすめポイント

投資初心者向けのサポートが充実!無料のオンラインセミナーは年間約200本開催!

・IPOは完全平等抽選!IPO取扱数は主要ネット証券第2位なので当選のチャンスが広がります。

・NISA口座での国内株式の売買手数料は実質0円!外国株式の買付手数料も実質無料!

米国株取扱数は他社を引き離して圧倒的NO,1!米国株に投資をしたいならマネックス!
※取扱数は3000銘柄以上

マネックス証券についてもっと詳しく



■DMM 株

おすすめポイント

・口座開設すると1ヶ月間取引手数料無料!

・口座開設すると抽選で2,000円キャッシュバック ※毎月の口座開設完了者の中から、抽選で10名

・取引手数料の1%が「DMM株ポイント」として貯まる。貯めたポイントは現金に交換可能

・信用取引なら値がさ株でも超お得な手数料!売買金額300円以下なら手数料86円(税込)!300万円超なら無料!

DMM 株についてもっと詳しく



■松井証券

おすすめポイント

・現物取引でも信用取引でも、1日の合計約定代金が10万円まで手数料が無料

・さらに、信用取引口座を開設すると、開設後6か月間は約定代金30万円までが手数料無料!

 

銘柄検索をするのに超便利!さまざまな情報ツールが無料で使える。

松井証券についてもっと詳しく


初心者にもわかる!クロスフォー株主優待についてまとめ

 

クロスフォーの株について、株主優待を中心に紹介してきました。

クロスフォーの株主優待は自社製品を貰うことができるので、奥さんや家族に女性がいる方におすすめです。

 現時点の株価も買いやすい金額なので、株主優待目的に保有しておくというのもいいかもしれません。ジュエリーが好きな方にはおすすめしたい銘柄です。

おすすめの記事