ポーラの株価は今後どうなる!?株主優待や株主総会お土産は?

株式はじめ
先週はポーラで働いてる女性と合コンしたよ

にゃんこ先生
楽しそうでにゃにより。じゃあ、今日はポーラの株について解説するにゃ

「リンクルショット」や「ホワイトショット」など、様々なブランドを展開する「POLA」。

ポーラは1984年に通信販売事業を行う子会社として、オルビス株式会社を設立。

 20069月には純粋持株会社である「株式会社ポーラ・オルビスホールディングス」を設立し、持株会社態勢に移行しました。そして、20101210日に東京証券取引所一部に上場しています。

 現在、グループ全体の売上高は国内化粧品メーカー第4位。大手化粧品メーカーの一角に数えられています。

 この記事では、株式会社ポーラ・オルビスホールディングスの今後の株価の動きや、株主優待を中心に解説していきます。

ポーラの株価は今後どうなるのか?

まずは、ポーラ・オルビスホールディングスの今後の株価の動きについて考えてみましょう。

ここ5年間の株価の動きを見ると、2015年の大発会には1,200円台だった株価は、徐々に右肩上がりで上がり続けて、20184月~6月には5,000円を超える水準まで上がりました。

そこをピークに株価は下がり、201810月には株価は3,000円を割れます。

2019年に入り株価は3,000円台に戻りますが、長くは続かず20195月から株価はまた3,000円を割る水準になりました。

201512月期以降の業績については以下のようになっています。

(単位:百万円)

決算期売上高営業益経常益最終益
2015.12 214,788 22,51122,35914,095
2016.12218,48226,83927,121 16,328
2017.12244,33538,88139,250 27,137
2018.12248,574 39,49638,9548,388
2019.12220,000 30,00029,00018,000

        

2018年12月期は売上高、営業益は過去最高でしたが、特別損失を出しており最終益は大幅な減益となりました。

 201912月期は子会社の売却で売上は減収、ポーラブランドとJurliqueブランドの苦戦で経常益まで減益見込みとなっていますPER(株価収益率)やPBR(株価純資産倍率)は同業他社に比べても割高というわけではないので、業績予想に対しては現時点で適正水準の株価なのではないかと考えます。

ですので、ここから大幅に株価が上昇するとは考えにくく、上方修正や来期の予想が大幅な増収増益予想にならない限りは、現時点の株価水準で推移するのではないでしょうか。

ポーラの株主優待の内容や最低資金ともらえる時期について

株式会社ポーラ・オルビスホールディングスは株主優待を実施していて、権利確定日(権利付日)と優待内容は以下のようになっています。

ポーラ・オルビスホールディングス株主優待内容

・権利確定月:12月末

・優待内容:保有株式数、保有年数に応じポイント(1ポイント=100円相当)を進呈

保有ポイントに応じて設定コースからお好きな商品を選択

・優待対象者:

100株以上  3年未満:15ポイント

3年以上:35ポイント

400株以上  3年未満:60ポイント

3年以上:80ポイント

1,200株以上 3年未満:80ポイント

3年以上:100ポイント

2,000株以上 3年未満:100ポイント

3年以上:120ポイント

※ポイントの繰越有効期限は3

※毎年12月末の権利確定日ごとに保有期間1年とみなし、カウントします。

※ポイントの繰越、保有年数のカウントには、同一株主番号での継続保有が必要。

ポーラ・オルビスホールディングスの株主優待をもらうために必要なことは、株主優待の「権利付き日」にポーラ・オルビスホールディングスの株を100株以上持っているということだけです。

ポーラ・オルビスホールディングスの株主優待を受けられる基準日は、毎年12月末日です

株は約定してから、約定日から起算して3営業日目に受け渡しとなります。(言い方を変えると、2営業日後)

株主優待を受けるためには、12月最終営業日にポーラ・オルビスホールディングスの株を持っている必要があるため、12月最終営業日の2営業日前までに約定している必要があります。

この時、一つ注意することがあります。株主優待を受けるためには現物で株を持っている必要があるため、必ず現物取引をしてください。

信用で株を買っていても、株主優待を受けられないので要注意です。

権利付き日に株を持っていればいいので、その翌営業日(権利落ち日)に株を売っても株主優待を受けることは可能です。次に、ポーラ・オルビスホールディングスの株主優待を受けるために必要な最低資金について解説します。

株価は毎日変動するので、その日によって必要な資金は変わります。

もし仮に、20191223日にポーラ・オルビスホールディングス株を購入して、そのまま201912月末まで株を持っていたと仮定すると、下記の資金が必要になります。

2019年12月23日時点の終値

2,680

単元株数は100株なので、「268,000円」が必要になるということです。

 

ちなみに、配当も行っていて、201812月期は1株あたり年間80円(中間配当35円・期末配当45円)の配当でした。20203月期は1株あたり116円の年間配当(中間配当35円・期末配当45円・特別配当36円)を予想しています。

ポーラの株主総会にお土産はある?

 

2019326日に行われた、ポーラ・オルビスホールディングスの株主総会ではお土産がありました。

 

内容は自社製品である、「オルビスユートライアルセット」と「B.Aのサンプルセット」です。詳細な中身は以下の内容でした。

ポーラ・オルビスホールディングスの株主総会ではお土産

オルビスユー ウォッシュ 14g

オルビスユー ローション 20ml

オルビスユー モイスチャー 9g

B.A ローション 1ml

B.A ミルク 0.8ml

B.A アイゾーンクリーム 0.26g

2018年にもお土産がもらえたので、2020年もお土産がもらえる可能性は高いですね。

ポーラの株が買える証券会社は?

ここでは、ポーラ・オルビスホールディングスの株を購入するために、当サイトがおすすめするネット証券会社を紹介します。

☆おすすめ証券会社☆

■楽天証券
楽天証券

おすすめポイント

・トレードするだけで楽天ポイントがどんどん貯まる

・貯めた楽天ポイントで現金を使わずに投資信託に投資ができる!

・楽天会員なら30秒で口座開設完了

※楽天会員でない方も2分程度で口座開設できます

楽天証券についてもっと詳しく


 

■SBI証券

おすすめポイント

・ネット証券口座開設数NO.1

・「オリコン顧客満足度ランキング」で年連続13度目の1位を獲得!

・いつかIPO銘柄が当選するかも!?「IPOチャレンジポイント」

SBI証券についてもっと詳しく


■マネックス証券


おすすめポイント

投資初心者向けのサポートが充実!無料のオンラインセミナーは年間約200本開催!

・IPOは完全平等抽選!IPO取扱数は主要ネット証券第2位なので当選のチャンスが広がります。

・NISA口座での国内株式の売買手数料は実質0円!外国株式の買付手数料も実質無料!

米国株取扱数は他社を引き離して圧倒的NO,1!米国株に投資をしたいならマネックス!
※取扱数は3000銘柄以上

マネックス証券についてもっと詳しく



■DMM 株

おすすめポイント

・口座開設すると1ヶ月間取引手数料無料!

・口座開設すると抽選で2,000円キャッシュバック ※毎月の口座開設完了者の中から、抽選で10名

・取引手数料の1%が「DMM株ポイント」として貯まる。貯めたポイントは現金に交換可能

・信用取引なら値がさ株でも超お得な手数料!売買金額300円以下なら手数料86円(税込)!300万円超なら無料!

DMM 株についてもっと詳しく



■松井証券

おすすめポイント

・現物取引でも信用取引でも、1日の合計約定代金が10万円まで手数料が無料

・さらに、信用取引口座を開設すると、開設後6か月間は約定代金30万円までが手数料無料!

 

銘柄検索をするのに超便利!さまざまな情報ツールが無料で使える。

松井証券についてもっと詳しく


ポーラの株価の今後や優待まとめ

 

ポーラ・オルビスホールディングスの株について解説してきました。株主優待や配当を行っている点では、株主還元をしっかりしている優良企業です。

株主総会に出席するとお土産がもらえるというのも良いですね。

業績面でいうと、20183月期と20193月期は少し苦労していると言えるでしょう。

ただし、株価でいうと2018年に5,000円を超える水準になったのは加熱しすぎたと言う見方もできます。

業績面と共に、株価水準も監視して、株価だけが大きく下振れることがあればそこは買い時でしょう。

おすすめの記事