株式会社モダリス(4883)のIPO~初値予想と新規上場情報~

株式会社モダリス(4883)

新規上場承認された株式会社モダリス(4883)の詳細です。

マザーズ上場の中型案件(想定時価総額223億円、吸収金額25.4億円)です。

事業内容は「コアとなるプラットフォーム技術である『切らない CRISPR 技術(CRISPR-GNDM 技術)』を用いた遺伝子治療薬の研究開発」。

事業内容は遺伝子治療薬の研究開発ということで、すでに上場しているアンジェス(4563)と同様の事業を行っています。

バイオのIPOは公募価格割れも起きやすいので、あまり期待はしない方がいいでしょう。
前期は黒字ですが、今期の第一四半期までは赤字に逆戻りをしています。

最悪、公募価格割れも覚悟しておいた方がいいでしょう。

直近2019年12月期の業績は売上高6億4500万円、経常利益1億4600万円、純利益1億4100万円となっています。
※2020年12月期は第一四半期までで、売上高1300万円、経常利益1億1700万円の赤字、純利益1億1800万円の赤字という進捗です。

株式会社モダリス(4883)の基本情報

会社名 株式会社モダリス(4883)
ホームページURL https://www.modalistx.com/jp/
上場市場 マザーズ
IPO抽選おすすめ証券会社 SBI証券SMBC日興証券

株式会社モダリス(4883)のIPOスケジュール

ブック・ビルディング期間(需要申告期間) 7月14日(火)~7月20日(月)
公開価格決定日 7月21日(火)
購入申込期間 7月22日(水)~7月29日(水)
上場日 8月3日(月)

株式会社モダリス(4883)のIPO価格と初値予想

想定価格 820円
仮条件 未定
公募価格 未定
初値予想(独自) 780円~850円
初値 未定

株式会社モダリス(4883)のIPO当選枚数

公募株数 2,100,000株
売出株数(オーバーアロットメント含む) 1,005,000株
当選株数 3,105,000株
※単元数は100株なので、当たりは31,050枚

株式会社モダリス(4883)の大株主とロックアップ期間

氏名または名称 所有比率(%) ロックアップ期間
株式会社ライフサイエンスイノベーションマネジメント 17.86 180日間
濡木 理 16.07 180日間
ファストトラックイニシアティブ2号投資事業有限責任組合 8.39 90日間
1.5倍
富士フイルム株式会社 8.39 90日間
1.5倍
SBIベンチャー投資促進税制投資事業有限責任組合 3.75 90日間
1.5倍
協創プラットフォーム開発1号投資事業有限責任組合 3.57
片山 晃 2.86
SMBCベンチャーキャピタル3号投資事業有限責任組合 2.68 90日間
1.5倍
Sosei RMF1投資事業有限責任組合 2.68 90日間
1.5倍
みずほ成長支援第2号投資事業有限責任組合 2.59 90日間
1.5倍

株式会社モダリス(4883)の総合評価

成長性 ○ 話題性 ○ 割安性 △ 総合評価 D

※総合評価は初値の上昇余地が基準です。

おすすめの記事