ランキングバナー

株式はじめ
この前BARで仲良くなった人がヨコオに勤めてるって

にゃんこ先生
業界では有名にゃグローバル企業にゃ。

株式会社ヨコオは、自動車に搭載されるアンテナの製造大手で、半導体・スマートフォン用の回路検査機器も手掛ける電気機器メーカーです。

おそらく一般の方にはほぼ知られていない企業ではありますが、世界20ヶ所以上に拠点を持ち、グローバルに事業を展開する企業です。

1922年(大正11年)に横尾製作所として創業され、1951年(昭和26年)株式会社に改組されました。

順調に業績を伸ばし、1962年(昭和37年)に東京証券取引所第二部に上場します。

そして、2001年に現在も上場している東京証券取引所第一部に指定替えとなりました。

証券コードは「6800」です。

ここからは、ヨコオの株について詳しく紹介していきます。

ヨコオの今後の株価予想

ヨコオ株価今後の画像

 

まずは、ヨコオの株価が今後どうなっていくのか考えてみましょう。

ヨコオはここしばらく業績を順調に伸ばしてきています。

2016年3月期には約400億だった売上が、2020年3月期には600億を超えました。

同じく営業利益は10億5千万円から49億円まで伸びています。

それに伴い株価も大きく上昇させてきており、2016年4月には500円ほどだった株価が2019年には3500円に迫る程までになりました。

感染症の流行で一時期は2000円程度まで株価を大きく下げましたが、また3000円が見えるところまで戻しています。

上記を見るだけでも順調な経営だというのがお分かりになるでしょう。

そして今、ヨコオは5G関連としても注目を集めつつあります。

5G」は次世代通信規格として世界的に商用化が進められており、注目を浴びています。

一般的には携帯の電波としてのイメージが強いでしょうが、5Gがこれから様々な分野で活用されていくことは間違いありません。

その一つが自動運転技術への導入です。

車載アンテナ大手のヨコオは、自動運転関連の5G銘柄として期待されているのです。半導体・スマートフォン用の回路検査機器を手掛けていることも、5G銘柄として期待されている理由の一つです。

まだ明確な材料は出ていませんが、もし期待通りになるようであればヨコオの製品需要は高まり業績をさらに伸ばす大きな材料になります

もちろんそうなれば、5G関連銘柄として株価は大きく上昇する可能性が極めて高いでしょう。

今後のヨコオの動きやニュースには要注目です。

ヨコオの株主優待と配当について

株主優待と配当

株式会社ヨコオは株主優待を行っておりません。

配当は行っていて、2020年3月期は1株あたり年間30円(中間配当14円・期末配当16円)の配当でした。

20213月期は1株あたり年間30円(中間配当15円・期末配当15円)の配当を予想しています。

ヨコオの株の購入の仕方

ここでは、ヨコオの株の買い方と売り方について、株式投資初心者にも分かりやすく説明します。

ヨコオの株の買い方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、銘柄検索で「ヨコオ」「6800」などで検索。

3、「現物買」もしくは「信用新規買」を選択。※信用買いの場合は、「制度信用」もしくは「一般信用」を選びます。

4、買いたい株数を入力。

5、買いたい金額を指定したい場合は「指値」にチェックを入れて金額を入力。その時に出ている売り注文の一番低い金額で買う場合は「成行」にチェックを入れる。

6、期間を「当日中」もしくは指定したい場合は指定して入力。(証券会社によって指定できる期間は多少変わります)

7、「注文」ボタンを押せば注文完了。

8、「成行注文」の場合はすぐに約定。「指値注文」の場合は株価が指定した金額になれば約定となります。

ヨコオの株の売り方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、銘柄検索で「ヨコオ」「6800」などで検索。

3、現物で買っている場合は「現物売」、信用で買っている場合は「信用返済売」を選択。

4、売りたい株数を入力。

5、売りたい金額を指定したい場合は「指値」にチェックを入れて金額を入力。その時に出ている買い注文の一番高い金額で売る場合は「成行」にチェックを入れる。

6、期間を「当日中」もしくは指定したい場合は指定して入力。(証券会社によって指定できる期間は多少変わります)

7、「注文」ボタンを押せば注文完了。

8、「成行注文」の場合はすぐに約定。「指値注文」の場合は株価が指定した金額になれば約定となります。