株式はじめ
北海道行きたいなぁ

にゃんこ先生
イオン北海道の株買って行った気になりにゃよ

イオン北海道株式会社は、その名の通りイオングループの企業であり、北海道地区のイオン、イオンスーパーセンター、マックスバリュ、まいばすけっとなどを展開しています。

元々は1978年にニチイ(後のマイカル)の子会社北海道ニチイ(のちにマイカル北海道に改称)として設立されました。

2001年9月のマイカルによる民事再生法適用申請の少し前、同年8月にマイカルグループを離脱。翌2002年に社名をポスフールに変更して、独立路線を志向しはじめます。

しかし、翌2003年にはイオンとの資本・業務提携を行い、イオングループに入ることになりました。

その後、2007821日にイオンとの間で会社分割による再編(北海道内の「ジャスコ」および「イオンスーパーセンター」を譲受)が行われ、会社商号をイオン北海道株式会社に変更。

20203月には同じくイオングループで、北海道でスーパーマーケット「マックスバリュ」などを展開しているマックスバリュ北海道を吸収合併しました。

合併前、イオン北海道は東証1部と札幌証券取引所に、マックスバリュ北海道はJASDAQに上場していましたが、合併により現在は東証1部と札幌証券取引所に上場しています。

証券コードは「7512」です。

ここからは、イオン北海道の株について詳しく紹介していきます。

イオン北海道の今後の株価予想

ここでは、イオン北海道の株価が今後どうなっていくのかを考えてみましょう。

まず、ここ数年の業績です。

(単位:百万円)

決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 1株利益 1株配当
2017.02  184,511 8,258 8,267 4,183 39.6  10
2018.02  186,696 8,596 8,597 6,483 61.4  17
2019.02 185,796 8,225 8,144 3,979 37.7  12
2020.02  185,921 8,106 8,035 3,873 36.7  12
2021.02  320,000 8,500 8,500 5,300 38.1 12

20182月期は売上から最終益まで過去最高の業績でしたが、ここ数年の業績を見ると20182月期と比べても売上はそこまで変動が無く、利益面もその他の年はあまり変わりません。

20212月期に売上が一気に伸びるのは、マックスバリュ北海道を吸収合併した影響です。

次に、ここ5年間の株価の動きを見てみましょう。

2018年からは800円前後のボックス相場で、700円が下限となっています。コロナショックで大きく下がっていますが、巣ごもり需要などが発生して、株価は高値を更新してきました。

20212月期は新型コロナウィルスの影響で、外出控えによる巣ごもり需要が発生しており、上方修正も行いました。

直近は株価が上昇していることもあり、多少過熱感が感じられます。

20212月期の業績予想を見るとマックスバリュ北海道の合併による売上増のインパクトに対して、増益とはいえ利益面ではそこまでのインパクトはありません。

来期以降の新型コロナウィルスの影響次第ではありますが、このまま株価が大きく上昇するとは考えずらく、短期的には株価は元のボックス相場に戻るのではないかと考えます。

イオン北海道の株主優待と配当について


イオン北海道株式会社は株主優待を実施していて、権利確定日(権利付日)と優待内容は以下のようになっています。

イオン北海道株主優待内容

・権利確定月:2月末

・優待内容:以下のいずれかを選択

①「株主優待券」の贈呈

②イオンラウンジのご利用

・優待対象者:

100株以上  2,500円分 (100円券×25枚)

500株以上  5,000円分 (100円券×50枚)

2,000株以上 10,000円分 (100円券×100枚)

500株以上 「株主さまカード」を発行

 

※①・②共に北海道以外のイオングループ各店でも利用できます。

イオン北海道株式会社は配当も行っていて、20202月期は1株あたり年間12円(期末配当のみ)の配当でした。

20212月期は1株あたり年間12円(期末配当のみ)の配当を予想しています。

イオン北海道の株の購入の仕方

ここでは、イオン北海道の株の買い方と売り方について、株式投資初心者にも分かりやすく説明します。

イオン北海道の株の買い方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、銘柄検索で「イオン北海道」「7512」などで検索。

3、「現物買」もしくは「信用新規買」を選択。※信用買いの場合は、「制度信用」もしくは「一般信用」を選びます。

4、買いたい株数を入力。

5、買いたい金額を指定したい場合は「指値」にチェックを入れて金額を入力。その時に出ている売り注文の一番低い金額で買う場合は「成行」にチェックを入れる。

6、期間を「当日中」もしくは指定したい場合は指定して入力。(証券会社によって指定できる期間は多少変わります)

7、「注文」ボタンを押せば注文完了。

8、「成行注文」の場合はすぐに約定。「指値注文」の場合は株価が指定した金額になれば約定となります。

イオン北海道の株の売り方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、銘柄検索で「イオン北海道」「7512」などで検索。

3、現物で買っている場合は「現物売」、信用で買っている場合は「信用返済売」を選択。

4、売りたい株数を入力。

5、売りたい金額を指定したい場合は「指値」にチェックを入れて金額を入力。その時に出ている買い注文の一番高い金額で売る場合は「成行」にチェックを入れる。

6、期間を「当日中」もしくは指定したい場合は指定して入力。(証券会社によって指定できる期間は多少変わります)

7、「注文」ボタンを押せば注文完了。

8、「成行注文」の場合はすぐに約定。「指値注文」の場合は株価が指定した金額になれば約定となります。

証券会社によって多少表記される文言が違う場合はありますが、上記の手順で株の売買をすることができます。

イオン北海道の株が買える証券会社

 ここでは、イオン北海道の株を購入するために、当サイトがおすすめするネット証券会社を紹介します。

イオン北海道の株の購入の仕方と株主優待についてまとめ

 

イオン北海道は、株主優待も配当も行っている企業なので株式投資初心者でも手を出しやすい銘柄でしょう。1単元あたりの株価もそんなに高額ではないのも、買いやすい理由の一つです。

 

また、株主優待は北海道の店舗だけではなく、全国のイオングループで使えるというのも北海道以外に居住している投資家にとってとても便利です。

 

業績も安定していて、株価も比較的安定したボックス相場が長く続いています。高いところで掴まないように気を付ければ投資をしやすい銘柄とも言えます。

特によくイオンを利用するという投資家にとっては、魅力的な銘柄ではないでしょうか。

おすすめの記事