ランキングバナー

株式はじめ
最近ロードサイクルしてるよ

にゃんこ先生
にわか自転車マニア急増中にゃ

株式会社シマノは自転車部品、釣具の製造を主要事業とするアウトドアスポーツメーカーです。自転車部品のメーカーとしては世界最大手の一社です。

大阪・堺の鉄工所職人だった創業者、島野庄三郎が1921年に島野鐵工所を創業し、翌年から自転車部品であるフリーホイールの生産を開始。

1940年には株式会社に改組しました。

1960年代後半には欧米で巨大スポーツサイクルブームが起き、それを追い風に会社を大きく成長させます。

1970年にはもう1本の柱である釣具事業部を発足。

こちらも順調に売上を伸ばし現在に至ります。

以前はゴルフ用品、スノーボード用品も製造していましたが、2005年にゴルフ用品事業から撤退。スノーボード用品事業は2009年にヨネックスに事業譲渡しています。

株式市場には、1972年に大阪証券取引所二部上場。翌1973年に東京証券取引所二部上場を経て、同年に東証・大証共に一部に上場しました。

現在も東証一部に上場していて、証券コードは「7309」です。

 

ここからは、シマノの株について詳しく紹介していきます。

シマノの今後の株価予想について

まずは、シマノの株価が今後どうなっていくのか考えてみましょう。

シマノは「自転車業界のインテル」とも言われている企業です。

シマノの自転車部品(変速機、ブレーキ、ハブ等のコンポーネント)は、高価格スポーツタイプやMTB、中高級普及タイプ等で圧倒的な強みを持っています。

このセグメントでのシマノの世界シェアは80%以上と推測されていますが、半導体業界においてはコンピューターの頭脳と言われるCPU(中央演算処理装置)の約80%のシェアがインテル製品だという事実に由来しています。

業績も好調で、ここ数年下記のような推移となっています。

(単位:百万円)

決算期 売上高 営業益 経常益 最終益 1株益 1株配当
2016.12 322,998 64,546 70,002 50,964 549.8 155
2017.12 335,800 64,351 55,748 38,443 414.7 155
2018.12 348,035 65,687 73,588 53,931 581.8 155
2019.12 363,230 68,010 69,471 51,833 559.1 155
2020.12 378,040 82,701 81,471 63,472  684.7 355
2021.12 455,500 105,000  105,300 76,500 825.2  155

  安定して売上利益を積み重ねてきています。

まだまだ安定した業績が続きそうな雰囲気です。

 

また、シマノは「With 感染症」銘柄でもあります。

3密を回避の移動手段として自転車が注目されており、グローバル企業であるシマノも投資家の注目を集めています。ここ5年のチャートを見てみても、2020年から急激に株価が上昇しています。

yahoo.co.jpより(参考:yahooフィナンス)

 

519日には上場来高値20,460円を付け、それ以降も上昇し続け一時は25,000円を超えました 

売上の約9割が海外におけるもので、財務も健全ということで外国人投資家にも人気で、外国人株主比率は4割を超えています。

このあたりも株価上昇の理由の一つです。

とはいえ、多少加熱感もあります。

 今後ワクチンが出回り、ある程度落ち着いた世の中になれば旅行関連・運輸関連株の株価が上がるのと反比例でシマノの株価は落ち着きを取り戻すのではないでしょうか。

 業績や財務状態は良いので一気に株価が大きく下がる様なことはなさそうですが、短期的に20,000円程度までは下がってもおかしくありません。

 長期保有で配当などのインカムゲイン目的ならいいですが、短期的な株価の上昇を目的をするのであれば今は買い時ではないのかもしれません。

そもそも値がさ株なので、買える方も限られるかもしれませんが。

 いったん株価が落ち着いたところが買い時ではないでしょうか。

シマノの株主優待と配当について

 

株式会社シマノは株主優待を実施していません。

配当は行っており、2020年12月期は1株あたり355円(中間配当77.5円・期末配当77.5円・100周年記念配当200円)の配当でした。

2021年12月期は1株あたり155円(中間配当77.5円・期末配当77.5円)の配当を予想しています。

 

シマノの株の購入の仕方

 

ここでは、シマノの株の買い方と売り方について、株式投資初心者にも分かりやすく説明します。

シマノの株の買い方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、銘柄検索で「シマノ」「7309」などで検索。

3、「現物買」もしくは「信用新規買」を選択。※信用買いの場合は、「制度信用」もしくは「一般信用」を選びます。

4、買いたい株数を入力。

5、買いたい金額を指定したい場合は「指値」にチェックを入れて金額を入力。その時に出ている売り注文の一番低い金額で買う場合は「成行」にチェックを入れる。

6、期間を「当日中」もしくは指定したい場合は指定して入力。(証券会社によって指定できる期間は多少変わります)

7、「注文」ボタンを押せば注文完了。

8、「成行注文」の場合はすぐに約定。「指値注文」の場合は株価が指定した金額になれば約定となります。

シマノの株の売り方

1、証券会社の株式取引ツール(管理画面)にログイン。

2、銘柄検索で「シマノ」「7309」などで検索。

3、現物で買っている場合は「現物売」、信用で買っている場合は「信用返済売」を選択。

4、売りたい株数を入力。

5、売りたい金額を指定したい場合は「指値」にチェックを入れて金額を入力。その時に出ている買い注文の一番高い金額で売る場合は「成行」にチェックを入れる。

6、期間を「当日中」もしくは指定したい場合は指定して入力。(証券会社によって指定できる期間は多少変わります)

7、「注文」ボタンを押せば注文完了。

8、「成行注文」の場合はすぐに約定。「指値注文」の場合は株価が指定した金額になれば約定となります。